この記事を印刷 この記事を印刷

【関西支部】第19回ミクロシンポジウム「セルロースナノファイバーの研究開発フロンティア」-未解決問題を整理して新しい展開を探る-

「セルロースナノファイバーの研究開発フロンティア」
- 未解決問題を整理して新しい展開を探る -

 最近セルロースナノファイバーに関する講演会が数多く開催されています。かくいうセルロース学会関西支部も2009年度に「もっと知りたいセルロースナノファイバー」と称してミクロシンポジウムを開催しました。しかし今回の講演会は,今までのものとは一味も二味も違います。表題にもあるように、今回のものはそれぞれの研究開発の最前線を紹介するとともに、未解決問題にも焦点を当てることを試みています。ここで一旦立ち止まり、未解決問題や課題を整理して、新しい地平を探ってゆこうというものです。相互に刺激しあう講演会になれば幸いです。多数の方のご参加をお待ちしております。

主催  セルロース学会関西支部

協賛  日本キチン・キトサン学会

日時    2014年2月7日(金)10:00-16:40 (懇親会 17:10-19:10)

場所    大阪大学中之島センター http://www.onc.osaka-u.ac.jp

〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
[交通]京阪中之島線 中之島駅より徒歩5分; 阪神本線 福島駅より徒歩9分; JR東西線 新福島駅より徒歩9分; JR環状線 福島駅より徒歩12分; 地下鉄四つ橋線 肥後橋駅より徒歩10分; 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅より徒歩16分

講演プログラム

10:00~10:40  ナノセルロース海外研究開発動向:経済産業省 平成24年度中小企業支援調査報告書から読み解く
                 (株)三菱化学テクノリサーチ 大岸 治行

10:40~11:20 ナノセルロース研究開発における京都大学産官学連携本部の取り組み
                 京都大学産官学連携本部 香月 亜美

11:20~12:00 セルロースナノファイバーの機能性材料としての展開;現状と課題
                 旭化成せんい(株) 技術研究所 小野 博文

13:00~13:40 ナノセルロース複合材の可能性
                 三菱化学(株) 根本 明史

13:40~14:20 ナノセルロースがウッドプラスチックを革新するには?
                 トクラス(株)(旧ヤマハリビングテック) 伊藤 弘和

14:20~15:00 セルロースナノファイバーの透明連続シート化
                 王子ホールディングス(株) 三上 英一

15:20~16:00 バイオマスナノファイバー販売開始の反響と課題を振り返る。
                 (株)スギノマシン 小倉孝太

16:00~16:40 マリンナノファイバーがセルロースナノファイバーを超える秘訣
                 鳥取大学工学研究科 伊福 伸介

懇親会*) (大阪大学中之島センター 2階 カフェテリアスコラ) 17:10-19:10

 

参加費   一般会員 5,000円(非会員8,000円),大学会員 3,000円(非会員6,000円),学生 1,000円,シニア会員 1,000円 注)振込み手数料は申込者でご負担願います。予稿集は当日配布です。  講演会要旨のみ 1,500円(送料別),懇親会費3,000円

銀行送金 京都銀行 三室戸支店(店番号298)
     普通口座 3682360
     セルロース学会 関西支部 会計 今井友也
     *懇親会に参加ご希望の方は,参加費3,000円も合わせてお振込みください。

参加申込締切    2014年1月17日(金) 会場の定員に達したため、申込み受付を終了させて頂きました。多数のお申し込みありがとうございました。

参加申込先 現在は、講演会要旨の販売のみ受け付けております。下記連絡先に氏名,所属,連絡先(E-mail、TEL、郵送先住所)を明記の上ご連絡ください.

◎ご所属が維持会員・賛助会員であっても、ご本人様が非会員の場合には非会員料金となります。ご了承ください。
◎事前に請求書が必要な方はお申し付け下さい。
◎数名を一括でお振込みいただいた場合には、振込み日と全員の氏名を下記までご連絡ください。

連絡先  関西支部会計 今井 友也 
E-mail : micro2014@eco.sanken.osaka-u.ac.jp