この記事を印刷 この記事を印刷

セルロース学会東海支部 第11回講演見学会  2016/9/20

  『セルロースが誘う音楽・紙・世界』


今回は岐阜県可児市に赴き、株式会社ヤイリギターにおいてセルロースが作り出す音について、大王製紙株式会社においてセルロースから紙ができる工程に関して見学していただきます。その後、海外での研究生活を経験されている2名の講師の先生に講演いただきます。五感でセルロースを体験できる貴重な機会です。奮ってご参加ください。

主催: セルロース学会東海支部
日時: 2016年9月20日(火) 9:00–17:00
集合: 9:00 JR名古屋駅(集合場所の詳細は参加申込者に別途連絡します。)
参加費:セルロース学会会員2000円 非会員3000円 学生500円
定員: 30名

■ 見学会

【9:00–10:00 貸し切りバスにて移動】

見学①:10:00~11:30  株式会社ヤイリギター
(〒509-0203  岐阜県可児市下恵土3230-2)

貸し切りバスにて大王製紙株式会社へ移動、昼食(12:00~13:00, 各自持参)

見学②:13:00~15:00  大王製紙株式会社
(〒509-0295  岐阜県可児市土田500)

■ 講演会
場所:大王製紙株式会社
講演①:15:00~15:30
講師:米田夕子 (静岡大学 学術院 農学領域 助教)
「バイオマスの高度利用に向けて -低分子モデル化合物からのアプローチ-」
講演②:15:30~16:15
講師:寺本好邦 (岐阜大学 応用生物科学部 准教授)
「“You came to the right place!” サバティカル@カナダMcMaster大学化学工学科」

【16:30–17:30 貸し切りバスにて名古屋駅へ移動、解散】

・参加申込方法
①氏名,②所属,③メールアドレス,④電話番号,⑤参加費種別(会員2000円,非会員3000円,学生500円)をご記入の上,メールまたはFAXにて9/13(火)までにお申込みください。参加費は当日現金にて徴収させていただきます。

・参加申込および問い合わせ先
名古屋大学大学院工学研究科 町田 洋
E-mail: machida@nuce.nagoya-u.ac.jp
TEL: 052-789-3622
FAX: 052-789-3272