この記事を印刷 この記事を印刷

セルロース学会東海支部 第8回講演見学会 『セロハン,ナノファイバー,先端分析』 2013/9/27(金)

 近年セルロースナノファイバーの透明シート化や透明樹脂との複合化などの研究開発,実用化が活発に議論されています。一方,私たちの生活に深く根付いた透明セルロース材料にセロハンがあります。セロテープ®は,支持体のセロハンフィルムに粘着剤(天然ゴムが主成分,天然由来の樹脂成分も含有),剥離剤,下塗り剤を塗布した四層構造になっており,機能性多層構造材料といえます。今回は,ニチバン株式会社安城工場にて,その製造工程などを見せていただけることになりました。続いて次世代モノづくり技術の創造・発信の拠点として新しく整備された「知の拠点あいち」へ移動し,シンクロトロン施設および高度計測分析機器の見学を行います。先端分析の依頼,導入を検討されている方は必見です。講演会では,愛知県のセルロースナノファイバーの取組,新しい分析法として注目されている二次イオン質量分析について,2名の講師の先生に御講演いただきます。大変貴重な機会ですので,皆様,ふるってご参加ください。

主催: セルロース学会東海支部
日時: 2013年9月27日(金) 9:30~16:00
集合: 8:00 名古屋駅西口銀の時計前,または,9:15 JR三河安城駅新幹線北口
(集合場所詳細は,参加申込者に別途連絡します)
参加費: セルロース学会会員 2000円 非会員3000円 学生500円
定員: 30名

■ 見学会

見学①: 9:30~11:00 ニチバン株式会社 安城工場
(愛知県安城市二本木新町3-1-1 Tel: 0566-76-5341)
*御所属によりましては見学いただけないことがあります。ご了承ください。

【11:30~12:30 貸切バスにて移動(車中昼食,各自持参)】

見学②: 13:00~14:30 あいち産業科学技術総合センター本部「知の拠点」
(愛知県豊田市八草町秋合1267-1 Tel: 0561-76-8306)

■ 講演会

場所: あいち産業科学技術総合センター本部1階 講習会室

講演①: 14:30~15:15
講師: 森川 豊 (あいち産業科学技術総合センター 主任研究員)
『あいち産業科学技術総合センターにおけるセルロースナノファイバーの取組』

講演②: 15:15~16:00
講師: 青木 弾 (名古屋大学大学院 生命農学研究科 助教)
『顕微二次イオン質量分析による凍結試料の解析』

16:00 現地解散,または,貸切バスにてJR名古屋駅へ(本山経由)

● 参加申込方法
①氏名,②所属,③メールアドレス,④電話番号,⑤参加費種別(会員2000円,非会員3000円,学生500円),⑥集合場所(名古屋駅8:00 or 三河安城駅9:15) をご記入の上,メールまたはFAXにて9/16(月)までにお申込みください。件名は,「セルロース学会東海支部 第8回講演見学会申込」でお願いします。参加費は当日現金にて徴収させていただきます。

● 参加申込および問い合わせ先
三重大学大学院生物資源学研究科 共生環境学専攻 野中 寛
E-mail : nonaka@bio.mie-u.ac.jp FAX: 059-231-9591