2013年 9月

セルロース学会西部支部セミナー

「産業用資材としてのセルロースナノファイバーの可能性」

 

主 催:セルロース学会西部支部

協 賛:愛媛大学農学部

日 時:2013年11月21日(木)13:30~17:00 講演会

2013年11月22日(金)10:00~12:00 工場見学

会  場:愛媛県産業技術研究所 紙産業技術センター

工場見学:大王製紙工場見学(無料)

講  演

■愛媛県におけるナノファイバー利用に関する取り組み

(愛媛県産業技術研究所 鈴木貴明 氏  愛媛大学 秀野晃大 氏)

■セルロースナノファイバーを用いたガスバリア紙の開発

(大王製紙株式会社・愛媛大学 大川淳也 氏)

■TEMPO酸化セルロースを用いたパラジウム触媒担持シートの開発

(愛媛県産業技術研究所 紙産業技術センター 大塚和弘 氏)

■水中カウンターコリジョン(対向衝突)法を用いたセルロースナノファイバーの調製とその応用展開の可能性

(九州大学 近藤哲男 氏)

 

プログラム

 

講演会参加費:無料

懇親会参加費:一般2,000円、学生1,000円

 

問い合わせ先

愛媛大学大学院 紙産業特別コース 内村浩美

Phone:0896-22-3230

E-mail: uchimura-h(@)agr.ehime-u.ac.jp

※(@)は@に替えて送信して下さい.

参加申込先

Fax:0896-22-3231

E-mail: kii.saori.me(@)ehime-u.ac.jp(申込先:喜井)

※(@)は@に替えて送信して下さい.

2013年10月31日(木)までに、申込用紙(申込用紙.xls)にご記入のうえ、電子メールかFAXにてご連絡ください。

 

 

セルロース学会西部支部

庶務幹事 高藤 誠(takafuji(@)kumamoto-u.ac.jp)