年次大会

New!  講演プログラムを更新しました(2017/5/22)

主  催: セルロース学会

共  催: 岐阜大学(予定)

協  賛: 紙パルプ技術協会,高分子学会,繊維学会,日本キチンキトサン学会,日本応用糖質科学会,日本農芸化学会,日本木材学会(依頼中を含む)

会  期: 2017年7月13日(木)~14日(金)

会  場: 岐阜大学講堂ならびに地域科学部・共通教育棟(C棟)
(〒501-1193 岐阜市柳戸1-1)

岐阜大学へのアクセス(シャトルバス): 初日と2日目の朝に,参加者用の無料シャトルバスの運行を予定しています。詳細は本ホームページに掲載しますのでご確認ください。

岐阜大学へのアクセス(公共交通機関) :岐阜駅よりバス(バス時刻表),「岐阜大学」バス停下車 320円,タクシーは約20分,2500円程度。
*朝はバスが大変混雑し,ご乗車できないことも想定されます。シャトルバスをご利用ください。

岐阜大学内マップ 64番が「講堂」,56番付近が「地域科学部・共通教育棟(C棟)」です。

講演内容:セルロースおよび関連科学の基礎および応用開発研究

形  式:口頭発表(液晶プロジェクターを使用)およびポスター発表

講演プログラム:こちらをクリック(2017/5/22版)

参加予約登録: 2017年1月12日(木)~5月19日6月23日(金)(受付混雑を避けるため,延長しました)。オンライン申込にてお願いします。期日以降は受け付けられません。事前参加登録にご協力ください。

参加費(要旨集含む):会員5,000円,非会員 8,000円,シニア会員・学生 2,000円。希望者には要旨集を事前に送付します。送料は500円です。参加予約登録時に受け付けます。当日登録(予約登録期間後を含む)は一律1,000円増となります。

懇親会:7月13日(木)18時より。岐阜大学生協第2食堂(大会会場のすぐそば;マップ番号68)にて行います。一般6,000円、シニア会員・学生 3,000円。参加費と合わせてお振り込みください。当日登録は一律1,000円増となります。懇親会終了後は,バスをだす予定です。

参加費および懇親会費の支払方法:銀行振込による支払を受け付けます。いずれも手数料は申込者負担でお願いします。

【振込先口座】

三井住友銀行 本山支店(店番号484)
種別:普通 口座番号:6901842
セルロース学会第24回年次大会会計 青木弾

1)本大会での送金は上記口座宛の銀行振込のみといたします。
2)振込手数料は参加者負担でお願いいたします。
3)複数の参加者でまとめて振り込まずに,個人ごとに費用合計に記載された金額を「一括かつ参加者名義で」お振り込みください。
4)振り込み完了後には,明細の保管をお願いいたします。
5)6月末までにお振り込み下さい。

 

<大会組織>

◯運営委員会

運営委員長: 澤渡千枝(静大教)

運営委員:正田晋一郎(東北大院工),林 徳子(森林総研),遠藤貴士(産総研中国センター),門川淳一(鹿児島大院理工),小野博文(旭化成せんい),近藤哲男(九大院農)

◯実行委員会

実行委員長: 寺本好邦(岐阜大応用生物)

実行委員: 青木 弾(名大院農),浅野良直(岐阜県産技セ),大島直久(東海染工),岡本真樹(トクラス),鹿野秀和(東レ),隈部和弘(岐阜大工),小林信介(岐阜大工),坂口眞人(静岡県大食栄環院),祖父江信夫(静岡大農名誉),武野明義(岐阜大工),立元雄治(静大工),内藤圭史(岐阜大工)野中 寛(三重大院生資),前林正弘(名城大農),町田 洋(名大院工),光永 徹(岐阜大応用生物),安田啓司(名大院工),米田夕子(静大農)

問合せ先:
セルロース学会第24回年次大会 問合せ担当(岐阜大・寺本,名古屋大・青木,三重大・野中)
E-mail : meeting2017(@)cellulose-society.jp
((@)は@に直して送信して下さい)

 

発表申込期間: 2017年1月12日(木)~4月7日(金)11日(火)

発表申込:オンライン申込にてお願いします。

プログラム編成は実行委員会にご一任ください。件数によっては,発表形式を変更させていただく場合があります。発表申込に対して,自動的に確認の返信が送られます。返信の中に,受理番号とパスワードが書き込まれていますので,削除しないようにして下さい。

オンライン申込が不可能な場合:E-mailにて,1)発表題目,2)所属・氏名,3)発表概要(50字以内),4)住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス(今後の連絡はE-mailを通じて行いますので,確実に連絡が取れるアドレスを記入してください。)5)希望発表形式(口頭かポスターかを明記)を下記宛にお送りください。その際,件名は「セルロース学会発表申込」と記入して下さい。E-mail: meeting2017(@)cellulose-society.jp

((@)は@に直して送信して下さい)

発表要旨:オンライン投稿(4月24日開設。5月12日まで)にてPDFでお願いします。A4判要旨2枚以内(口頭発表は2枚):タイトル,住所,氏名,を和文,英文の両方で記載してください(様式は過去の年次大会と同じです。こちらからダウンロードしてください)。英語要旨は150語以内でお願いします。

要旨原稿送付期間: 2017年4月1017日(月)~5月12日(金)

企業展示:関連企業の製品展示も募集しています。お問い合わせ,お申し込みは,第24回年次大会企業展示担当,鹿野秀和(Email: Hidekazu_Kano(@)nts.toray.co.jp)までお願いします。

((@)は@に直して送信して下さい)

ポスター発表に関する留意事項

 

会場の都合によりポスターは両面テープや粘着剤でパネルに貼り付けることになりました。両面テープなどは大会事務局が用意しますので、ご利用ください。

 


 

全面禁煙(会場,路上)

 

つくばカピオは禁煙です。またつくば市条例により、周辺の路上や公園内も禁煙です。過料処分の対象となる場合があります。ご協力お願いします。

路上等喫煙・ポイ捨て・落書きには条例により過料が科せられます|つくば市

発表に関する留意事項

(1)口頭発表に関する留意事項
1. 発表15分、討論5分の計20分です。

  1. 発表者は、Power Pointにてスライド原稿を作成してください。
    3. 発表には液晶プロジェクターを使用します。各自ご持参頂いたパソコンを使用して発表していただきます。接続端子は3列15ピンのDE-15(ミニD-Sub15)です。

 

(2)ポスター発表に関する留意事項
1. ポスターは、大会1日目の9:00から掲示することが可能です。12:00までに発表番号を確認の上、指定された場所にポスターを掲示して下さい。
2. 掲示用パネルの寸法は、幅90㎝×高さ210㎝です。
3. ポスターのオブリゲーションタイムは、奇数番号:大会1日目の13:00-14:30、偶数番号:大会2日目の12:40-14:10です。
4. 大会2日目のポスターセッション終了後、速やかに15:00までにポスターを外してください。
5. 画鋲は会場にて準備致します。 詳細はこちら

主  催:セルロース学会

協  賛:紙パルプ技術協会、高分子学会、繊維学会、日本キチンキトサン学会、日本応用糖質科学会、日本農芸化学会、日本木材学会(依頼中を含む)

会  期:2016年7月14日(木)~15日(金)

会  場:つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1-10-1、TEL.029-851-2886、つくばエクスプレス「つくば」駅 A3出口徒歩8分)

講演内容:セルロースおよび関連科学の基礎および応用開発研究

形  式:口頭発表(液晶プロジェクターを使用)およびポスター発表

発表申込:オンライン申込にてお願いします。(開設しました)

プログラム編成は実行委員会にご一任ください。件数によっては、発表形式を変更させていただく場合があります。発表申込に対して、自動的に確認の返信が送られます。返信の中に、受理番号とパスワードが書き込まれていますので、削除しないようにして下さい。

オンライン申込が不可能な場合:E-mailにて1)発表題目、2)所属・氏名、3)発表概要(50字以内)、4)住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス(今後の連絡はE-mailを通じて行いますので、確実に連絡が取れるアドレスを記入してください。)5)希望発表形式(口頭かポスターかを明記)を下記宛にお送りください。その際、件名は「セルロース学会発表申込」と記入して下さい。E-mail: meeting2016(@)cellulose-society.jp

( (@)は@に直して送信して下さい)

発表申込期間:2016年1月12日(火)~3月31日(木)4月11日(月)(延長しました)

発表要旨:オンライン投稿にてPDFでお願いします。A4判要旨2枚以内(口頭発表は2枚):タイトル、住所、氏名、を和文、英文の両方で記載してください(様式は過去の年次大会と同じです.こちらからダウンロードしてください)。英語要旨は150語以内でお願いします。

要旨原稿送付期間:2016年4月4日(月)4月15日(金)~5月9日(月)(発表申込期間の延長に伴い,要旨原稿のオンライン投稿開始を遅らせました)

企業展示:関連企業の製品展示も募集しています。お問い合わせ、お申し込みは、第23回年次大会企業展示担当、早川和久(Email:kazuhisa.h(@)shinetsu.jp)までお願いします。

( (@)は@に直して送信して下さい)

参加予約登録:2016年1月12日(火)~5月9日(月).オンライン申込にてお願いします。期日以降は受け付けられません。

参加費(要旨集含む):会員5,000円、会員外 8,000円、学生 2,000円。希望者には要旨集を事前に送付します。送料は500円です。参加予約登録時に受け付けます。当日登録(予約登録期間後を含む)は一律1,000円増となります。

振込先口座

常陽銀行 研究学園都市支店(店番 104)

普通口座 3828292

セルロース学会第23回年次大会 戸川英二

1)本大会での送金は下記口座宛の銀行振り込みのみといたします。

2)振込手数料は参加者負担でお願いいたします。

3)複数の参加者でまとめて振り込まずに,個人ごとに費用合計に記載された金額を「一括かつ参加者名義で」お振り込みください。

4)振り込み完了後には,明細の保管をお願いいたします。

5)6月末までにお振り込み下さい。

懇 親 会:7月14日(木)18時より。つくば国際会議場多目的ホール(茨城県つくば市竹園2-20-3;大会会場のすぐそばです)にて行います。

一般6,000円、学生3,000円。参加費と合わせてお振り込みください。当日登録は一律1,000円増となります。

参加費および懇親会費の支払方法:銀行振込による支払を受け付けます。いずれも手数料は申込者負担でお願いします。詳細は年次大会HPでご確認ください。

<大会組織>

◯運営委員会

運営委員長:林 徳子(森林総研)

運営委員:正田晋一郎(東北大院工)、伊藤高廣(東海染工)、遠藤貴士(産総研中国センター)、門川淳一(鹿児島大院理工)、小野博文(旭化成せんい)、近藤哲男(九大院農)

◯実行委員会

実行委員長:戸川英二(森林総研)

実行委員:天野良彦(信州大工)、五十嵐圭日子(東大院農)、岩田忠久(東大院農)、粕谷夏基(農工大農)、木村悟隆(長岡技大院工)、小原奈津子(昭和女大)、権藤知久(王子ホールディングス)、齋藤継之(東大院農)、伊達隆(日本製紙)、早川和久(信越化学工業)、安田知一(富士フィルム)、藤澤秀次(森林総研)

問合せ先: 森林総合研究所 バイオマス化学研究領域 多糖類化学研究室

E-mail : meeting2016(@)cellulose-society.jp
( (@)は@に直して送信して下さい)


本大会の開催にはつくば観光コンベンション協会及びつくば市からの協力を得
ています

セルロース学会
会員各位

本年度年次大会につき、発表の申込締切が1週間延長され、4月7日(火)とな
りました。多くのお申込をお待ちしております。

セルロース学会第22回年次大会
運営委員会・実行委員会

=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=
セルロース学会第22回年次大会のお知らせ

主催:セルロース学会
協賛:紙パルプ技術協会、高分子学会、繊維学会、日本応用糖質科学会、
日本キチン・キトサン学会、日本農芸化学会、日本木材学会
(アイウエオ順。依頼中を含む)

会期:2015年7月9日(木)〜10日(金)

会場:北海道大学学術交流会館(札幌駅西口より徒歩約7分)

大会HP:http://www.knt.co.jp/ec/2015/csj/
(学会HPからアクセス可)

講演内容:セルロースおよび関連科学の基礎および応用開発研究

形式:口頭発表(液晶プロジェクターを使用)およびポスター発表

詳細は、上記の大会HPを参照ください。
=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=

主 催 : セルロース学会

協 賛 : 紙パルプ技術協会、高分子学会、繊維学会、日本応用糖質科学会、
-      日本キチン・キトサン学会、日本農芸化学会、日本木材学会
-        (アイウエオ順。依頼中を含む)

会 期 : 2015年7月9日(木)~10日(金)

会 場 : 北海道大学学術交流会館
-       (札幌駅西口より徒歩約7分)

大会HP: http://www.knt.co.jp/ec/2015/csj/ (学会HPからアクセス可)

講演内容: セルロースおよび関連科学の基礎および応用開発研究

形 式 : 口頭発表(液晶プロジェクターを使用)およびポスター発表

発表申込:   オンライン発表申込にてお願いたします。大会HPからアクセスして下さい。

なお、プログラム編成は実行委員会にご一任ください。件数によっては、発表形式を変更させていただく場合があります。

オンライン申込が不可能な場合、E-mailにて1)発表題目、2)所属・氏名、3)発表概要(50字以内)、4)住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス 5)希望発表形式(口頭かポスターかを明記)を下記宛にお送りください。

E-mail :   csj2015(@)dove-mc.eng.hokudai.ac.jp(件名欄に、「セルロース学会発表申込」とご記入ください。)

(@)は@に変えて送信して下さい

発表申込期間:  2015年2月2日(月)~3月31日(火) 〜 4月7日(火)(一週間延長されました)

発表要旨:  オンライン投稿にてお願いします。A4判要旨2枚以内(口頭発表は2枚):タイトル、住所、氏名、を和文、英文の両方で記載してください(様式は年次大会HPからダウンロードしてください)。英語要旨は150語以内でお願いします。

投稿期間: 2015年4月13日(月)~5月8日(金)

企業展示:  関連企業の製品展示も募集しています。お問い合わせ、お申し込みは下記までご連絡ください。E-mail : meeting2015@agr.hokudai.ac.jp (@)は@に変えて送信して下さい

参加登録期間: 2014年2月2日(月)~6月5日(金)

参加費(要旨集を含む):  会員5,000円、会員外8,000円、学生2,000円(要旨集含む)。
-希望者には要旨集を事前に送付します(送付料500円)。当日登録(登録期間後を含む)は、一律1,000円増となります。

懇親会: 7月9日(木)18時30分より、サッポロビール園(札幌市東区北7条東9丁目2-10)
一般5,000円、学生3,000円。参加費と合わせてお振り込みください。当日登録は一律1,000円増となります。

参加支払方法:  銀行振込およびクレジットカードによる支払を受け付けます。詳細は、参加登録者にご連絡いたします。

 

<大会組織>

◯運営委員会

運営委員長:正田晋一郎(東北大院工)

運営委員:伊藤高廣(東海染工)、遠藤貴士(産総研中国センター)、小野博文(旭化成せんい)、近藤哲男(九大院農)、林 徳子(森林総研)、吉村利夫(福岡女子大)

◯実行委員会

◯実行委員会
実行委員長:浦木康光(北大院農)
実行委員:惠良田知樹(北大院工)、角五彰(北大院理)、幸田圭一(北大院農)、鈴木
勉(北見工大)、清水祐一(苫小牧高専)、田島健次(北大院工)


問合せ先:
    北海道大学 大学院農学研究院 環境資源学部門 森林化学研究室

E-mail : meeting2015(@)agr.hokudai.ac.jp
(@)は@に変えて送信して下さい

セルロース学会第21回年次大会始まりました.明日7/18までです.

14486263089_3ae59c1945_z

14486255140_083e582d1e_z

7月17日(木)

口頭発表    (9:20~11:50)
ポスター発表  (13:10~14:40)
特別講演    (15:00~16:30)
総会・授賞式  (16:40~17:30)
受賞講演    (17:30~18:40)
懇親会     (19:00~)

7月18日(金)

口頭発表    (9:20~16:00)
ポスター発表  (13:00~14:30)
ポスター賞表彰 (16:00~)

 

プログラムの詳細は、以下のファイルに記載しています。

21回年次大会プログラム.pdf

 

第21回年次大会 発表の留意事項

口頭発表に関する留意事項
1.発表15分、討論5分の計20分です。
2.発表者は、Microsoft社WindowsのPower Pointにてスライド原稿を作成してください。
3.発表には液晶プロジェクターを使用します。各自ご持参頂いたパソコンを使用して発表していただきます。接続端子は3列15ピンのDE-15(ミニD-Sub15)です。

ポスター発表に関する留意事項
1. ポスターは、大会1日目の9:00から掲示することが可能です。12:00までに発表番号を確認の上、指定された場所にポスターを掲示して下さい。
2. 掲示用パネルの寸法は、幅90㎝×高さ150㎝です。
3. ポスターのオブリゲーションタイムは(奇数番号)大会1日目の13:10~14:40、(偶数番)大会2日目の13:00~14:30です。
4. 大会2日目のポスターセッション終了後、速やかに15:00までにポスターを外してください。
5. 画鋲は会場にて準備致します。

要旨原稿受付期間
2014年4月7日(月)~5月7日(水)
                                           

要旨の作成について
1) 下の講演要旨作成要領と要旨のフォーマットをダウンロードしてください。
2) ダウンロードした作成要領を十分にご確認の上,それに従って要旨を作成ください。
3) オンライン投稿ではPDFファイルのみを受け付けます。投稿前にPDFファイルを作成いただき,
  文字化けなどがないことをご確認ください。

*要旨作成要領(PDF)

*要旨フォーマット(MS-Word)

 

要旨の投稿について
1) 下の要旨アップロードページにて,受理番号とパスワードを入力してください。
  受理番号とパスワードは発表申込時に返送した受理通知のメールに記載されています。
2) ログイン後,発表申込内容が表示されますのでご確認ください。
3) ページ下部にある「参照」ボタンを押し,作成いただいた要旨のPDFファイルを選択してください。
  その後「アップロード」を押すことで送付完了となります。
4) 「確認」ボタンを押すことでアップロードしたファイルの内容を確認できます。
5) 期間内であれば再投稿可能ですが,情報が反映されるまでに時間がかかる場合があります。

1時間以上経過しても変更が反映されない場合には事務局までご連絡ください。

 要旨の投稿はこちらから行うことができます(外部リンク)。

要旨アップロードページ(2014年4月7日(月)~)