行事

沿革

1993年 セルロース研究会創立
1994年 第1回セルロース研究会
会誌“Cellulose Communications” 発刊(年3回発行)
1995年 セルロース学会へ移行
北海道・東北支部、関東・中部支部、関西・西部支部の3支部体制
2000年 東海支部設立
北海道・東北支部、関東支部、東海支部、関西・西部支部の4支部体制
2001年 学会誌“Cellulose Communications” 季刊化(年4回発行)
2002年 国際セルロース会議 1st International Cellulose Conference 2002 (ICC2002)を開催(以後、5年毎にICCを開催)
2005年 西部支部設立
北海道・東北支部、関東支部、東海支部、関西支部、西部支部の現5支部体制
2019年 東海支部を東海・北陸支部に改称

(現在に至る)