行事

【北海道・東北支部】北海道・東北支部セミナー 「何が問題、セルロース」 2019/01/21

本年度は、セルロースの構造研究で世界的に著名な杉山先生を招いて、セルロース構造に関する課題と、リグノセルロースの新進気鋭研究者、飛松先生・杉村先生による最新の研究動向について紹介して頂きます。学生の方にも分る易い講演を依頼しておりますので、多数のご来場をお待ちしております。

主   催 セルロース学会北海道・東北支部
北海道大学大学院農学研究院森林化学研究室
日   時 2019年1月21日 [月] 13:00 - 17:00
場   所 北海道大学農学部総合研究棟W109多目的室
(札幌市北区北9条西9丁目)
参 加 費 無料
プログラム

「単純にして複雑なセルロースミクロフィブリル」
京都大学生存圏研究所 教授 杉山淳司

 

「セルロースエステル/ビニルポリマーのブレンド相溶性と分子間相互作用」
京都大学大学院農学研究科 助教 杉村和紀

 

「代謝工学で探るセルロース系多糖とリグニンの微妙な関係:リグニン改変組換え植物におけるリグノセルロース特性の変化について」
京都大学生存圏研究所 准教授 飛松裕基

懇親会 1月21日午後5時30分- 懇親会(有料)
懇親会参加希望者は、事前に浦木までご連絡下さい。

MO

21

Jan 2019

参加申込
問合せ先
北海道大学大学院農学研究院 森林化学研究室 浦木康光
電話/Fax011-706-2817
uraki[@]for.agr.hokudai.ac.jp []を外してください。