お知らせ

【御祝い】京都大学杉山先生が2020年春の紫綬褒章に!

セルロース学会の現副会長であり、京都大学教授である杉山淳司先生が、木質科学に関す
る基礎研究を対象に2020年春の紫綬褒章を受章されました。先生は電子顕微鏡や原子間
力顕微鏡、小角X散乱測定などの技術を用いてセルロース結晶の可視化やミクロフィブリ
ルの生成機構を提唱されており、広く木質科学分野において従来の概念を変える新しい学
術展開をもたらした業績が認められたものです。セルロース学会にて長年に渡る研究の振
興だけでなく運営の面でも多大な貢献をいただいております先生の今回の受賞につきまし
て、セルロース学会として心より御祝いを申し上げます。

 

セルロース学会会長 小野 博文

第27回年次大会の開催中止について

年次大会の開催(学術交流の場の提供)は、学会の重要な責務の一つでありますが、最近のコロナウィルスの感染拡大状況に鑑み、第27回年次大会(札幌)の開催を中止することにしました。
皆様のご理解のほど、よろしくお願いします。

なお、事前参加登録予約で既に入金済みの方には、参加費・懇親会費の返金を行います。別途、ご連絡しますので、よろしくお願いします。

 

運営委員長 浦木康光

学会事務局へのお問合せについて

政府の緊急事態宣言の発令にともない、事務局の委託先である毎日学術フォーラム(株)様が、
時差出勤、並びに在宅勤務(テレワーク)を実施することになりました。
そのため、学会事務局へのお問合せは、5月6日までの約1か月の間、
メールのみの対応(電話不可)とさせていただきますので、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

事務局アドレス:cellulose@mynavi.jp

第27回年次大会 発表申込・事前参加登録の停止の件

セルロース学会では、新型コロナウイルスに対応するために、「行事開催における災害リスク対応ガイドライン」に基づき、第27回年次大会対策本部を立ち上げました。対策本部の最初の措置として、第27回年次大会発表申込、並びに事前参加登録を中断することにしました。

大会開催の可否については、後日、再度ご案内いたしますが、現時点では、とりあえず、発表および事前参加登録の受付を停止します。

 

運営委員長 浦木康光

ナノセルロースジャパン(NCJ)のご案内

ナノセルロースに関するオールジャパン体制の産学官連携組織であるナノセルロースフォーラム(NCF、2020年3月末解散予定)の後継組織として、ナノセルロースジャパン(NCJ)が2020年4月1日に発足します。活動内容の詳細についてはこちらをご確認ください。

現在、NCJでは会員を募集中です。ナノセルロースの最前線に興味を持つ皆様のご参加をお待ちしています。

 

申込方法

件名を「NCJ入会申込」とし、本文に以下の情報を記入して、ncj@japantappi.orgまでメールをお送りください。
1. 会員区分(一般会員、個人会員、特別会員、幹事会員)
2. 組織名、または氏名(個人会員の場合)と、そのフリガナ
3. 代表連絡者の所属、氏名(フリガナ)、住所、メールアドレス、電話番号
会費のお支払い

2020年4月以降に、ご請求いたします。振り込み口座は、会費ご請求の際にお知らせいたします。

 

年会費

一般会員(企業/団体):10万円/年

個人会員(個人):1万円/年

特別会員(国内の大学、公的研究機関、本会の運営を支援する地方自治体ならびに営利を目的としない団体):無料

幹事会員*:30万円/年

*幹事会員は、本会の運営を担う企業または団体です。詳細は下記お問い合わせ先の事務局までメールでお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

ナノセルロースジャパン事務局

Email: ncj@japantappi.org

〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館11階 紙パルプ技術協会内