セルロース学会関東支部ミニシンポジウム 2017年9月14日(木)13時‐17時

セルロース学会関東支部ミニシンポジウム

セルロース素材の新展開

セルロースの未来を拓く若手研究者達Ⅳ

 

関東支部では数年来「セルロースの未来を拓く若手研究者達」と銘打って、新進気鋭の若手の方々の発表の場を設けております。若手育成という意味でも、また、古手に刺激を与える意味でもいろいろな分野からの発表は大変良いものではないか、と自負しております。そこで、今年も様々の分野でご活躍中の若手研究者のご講演を企画いたしました。昔から注目されているセルロースのLODP,新素材として注目度の高いセルロースナノファイバー、昔から工芸品として使われてきたサクラの樹皮、と今年も多糖類の基礎から応用までを含めた最新情報をご講演いただきます。皆様どうぞご参集ください。

 

日 時:2017年9月14日(木)13時‐17時(講演)

場 所:東京大学農学部フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール

東京都文京区弥生1-1-1〈12時30分から受け付けます〉

(東京メトロ南北線 「東大前」下車5 分, 千代田線 「根津」下車12 分)

詳細はこちら

【後援】第15回日本糖鎖科学コンソーシアム(JCGG)シンポジウム 2017年10月26日(木)正午~27日(金)終日

第15回日本糖鎖科学コンソーシアム(JCGG)シンポジウム

  ―拡大を続けるグライコサイエンス:基礎・応用生物学から健康・医療まで―

■開催趣旨:グライコサイエンスが関わる基礎研究、医学研究、企業研究の今日的課題を取り上げ、本領域への理解の向上と領域間の融合を図る

■開催日時:2017年10月26日(木)正午~27日(金)終日

■開催場所:九州大学医学部百年講堂 (〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号)

詳細はこちら

平成28年度セルロース学会各賞・林治助賞

各受賞者が以下のように決定されました!

<セルロース学会賞>
「セルロース熱分解の分子機構解明」

京都大学大学院 エネルギー科学研究科 河本 晴雄

 

<セルロース学会技術賞>

「TEMPO酸化セルロースナノファイバーの水性ゲルインクボールペンへの実用化」

第一工業製薬(株) 後居 洋介,神野 和人,野田 広司

三菱鉛筆(株) 竹内 容治,望月 千裕,坂根 範子,中田 有亮

 

「セルロースのアルカリ溶解技術の工業化と食品材料への展開」

オーミケンシ(株) 浅見 孝志、畑 欣宏

神戸女子大学 家政学部 山根 千弘

テクニオン–イスラエル工科大学 宮本 ひとみ

 

<セルロース学会奨励賞>

「セルロース繊維と無機ナノ材料の複合化による紙の新機能創発」

大阪大学 産業科学研究所 古賀 大尚

 

<セルロース学会功績賞>

「学会運営の活性化とセルロース誘導体のセメントコンクリート分野への普及活動に対する貢献」

さいたま市立常盤小学校・元信越化学工業(株) 早川 和良


平成28度セルロース学会林治助賞

 

「核磁気共鳴法によるセルロースおよび誘導体の精密構造・機能解析」

苫小牧工業高等専門学校 甲野 裕之

 

「Development of Cellulose as Smart Multifunctional Materials」

(セルロース系スマート機能材料開発)

韓国・仁荷大學校 金 才煥(キム ジェーワン)

 

「Investigation and Utilization of Cellulose Interfaces」

(セルロースの界面科学をベースにした応用展開)

フィンランド・Department of Bioproducts and Biosystems, School of Chemical Engineering, Aalto University

Eero Kontturi

 

「Mechanical Properties and Interfaces of Cellulosic Materials」

(セルロース系材料の力学物性と界面に関する研究)

英国・College of Engineering, Maths & Physical Sciences, University of Exeter

Stephen James Eichhorn

【協賛】第16回食品レオロジー講習会― 初心者のための実習と基礎:食感・風味の制御に向けて ― 2017/11/9-10

【協賛】第16回食品レオロジー講習会― 初心者のための実習と基礎:食感・風味の制御に向けて ―
主催:日本レオロジー学会
日時:2017年11月9日(木),11月10日(金)
場所:東京大学生産技術研究所 4階 中セミナー室
関連HP:http://www.srj.or.jp/gyoji.html

A41頁版 第16回食品レオロジー講習会パンフレット

【協賛】第65回レオロジー討論会 2017/10/17-19

【協賛】第65回レオロジー討論会
主催:日本レオロジー学会,日本バイオレオロジー学会
日時:2017年10月17日(火)~19日(木)
場所:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)
関連HP:http://www.srj.or.jp/gyoji.html

第65回レオロジー討論会講演募集

【協賛】第31回日本キチン・キトサン学会大会 2017/8/23-24

【協賛】第31回日本キチン・キトサン学会大会
主催:日本キチン・キトサン学会
日時:2017年8月23日(水)~24日(木)
場所:沖縄コンベンションセンター(会議棟B)
関連HP:http://jscc.kenkyuukai.jp/about/

第31回日本キチン・キトサン学会大会

【協賛】17-1エコマテリアル研究会 「触媒が先導する新しいバイオプラスチックの世界」 2017/7/21

【協賛】17-1エコマテリアル研究会 「触媒が先導する新しいバイオプラスチックの世界」

主催:高分子学会 エコマテリアル研究会
日時:平成 29 年 7 月 21 日(金) 13:00~17:00
場所:東京大学農学部フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール
関連HP:http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=1234

17-1エコマテリアル研究会

【後援】第 84 回紙パルプ研究発表会 2017/6/21-22

【後援】第 84 回紙パルプ研究発表会

主催:紙パルプ技術協会
日時:2017 年 6 月 21 日(水)・22 日(木)
場所:東京大学弥生講堂
関連HP:http://www.japantappi.org/

短縮版第84回紙パルプ研究発表会 参加者募集のご案内

【共催】第36回日本糖質学会年会予告 平成29年7月19日(水)〜 7月21日(金)

第36回日本糖質学会年会予告

 

会期:平成29年7月19日(水)〜 7月21日(金)

会場:旭川市民文化会館(〒070-0037 旭川市7条通9丁目50番地)

主催:日本糖質学会

共催:シアル酸研究会、日本応用糖質科学会、日本キチン・キトサン学会、日本生化学会、日本分子生物学会、日本農芸化学会、日本薬学会、日本基礎老化学会、日本化学会、日本植物生理学会、日本生物物理学会、日本蛋白質科学会、日本栄養•食糧学会、日本生物工学会、日本神経科学学会、セルロース学会(予定含む)

協賛:高分子学会、シクロデキストリン学会、有機合成化学協会、日本膜学会、日本食品科学工学会、繊維学会(予定含む)

後援:日本癌学会、日本再生医療学会、日本炎症・再生医療学会、日本核磁気共鳴学会、日本ケミカルバイオロジー学会、日本免疫学会、日本発生生物学会(予定含む)

  詳細はこちら

セルロース学会第24回年次大会(2017/7/13-14)のお知らせ

New!  講演プログラムを更新しました(2017/7/2)

*当日参加受付も行います。会場受付にて参加費をお支払いください。

主  催: セルロース学会

共  催: 国立大学法人岐阜大学

後  援: 公益財団法人 岐阜観光コンベンション協会

協  賛: 紙パルプ技術協会,高分子学会,繊維学会,日本キチンキトサン学会,日本応用糖質科学会,日本農芸化学会,日本木材学会

会  期: 2017年7月13日(木)~14日(金)

会  場: 岐阜大学講堂ならびに地域科学部・共通教育棟(C棟)
(〒501-1193 岐阜市柳戸1-1)

岐阜大学へのアクセス(シャトルバス):
(注:バスの発車場所は「JR岐阜駅北口「じゅうろくプラザ」前 団体バス乗降場」です。プラカードを持った案内員がおりますので,適宜お尋ねください。)
平成29年7月13日(木)および 7月14日(金) 大型バス(53~60人乗り) 各日4台
-はじめの3台: 8:00より,満席になり次第,順次発車します(所要時間約30分)。
-最後の1台: 1台目のバスが戻ってきて,再度岐阜大学に向かいます。恐れ入りますが,9時以降の発車になる見込みです。

岐阜大学へのアクセス(公共交通機関) :岐阜駅よりバス(バス時刻表),「岐阜大学」バス停下車 320円,タクシーは約20分,2500円程度。
*朝はバスが大変混雑し,ご乗車できないことも想定されます。シャトルバスをご利用ください。

岐阜大学内マップ 64番が「講堂」,56番付近が「地域科学部・共通教育棟(C棟)」です。

講演内容:セルロースおよび関連科学の基礎および応用開発研究

形  式:口頭発表(液晶プロジェクターを使用)およびポスター発表

口頭発表に関する留意事項
1.    発表15分・討論5分,計20分です。
2.    発表には液晶プロジェクターを用意します。接続ピンはVGA端子(ミニD-sub 15ピン)です。
3.    発表は持参したパソコンで行ってください。念のため,USBメモリ等でのバックアップをご準備ください。

ポスター発表に関する留意事項
1. ポスターの掲示は,大会初日(7月13日)の12:30から大会2日目(7月14日)発表終了の12:20までとします。すべての発表者は,発表番号を確認の上,大会初日の8:30~12:30に指定された場所にポスターを掲示してください。
2.    掲示用パネルの寸法は,幅90 cm×高さ210 cmです。
3. ポスターのオブリゲーションタイムは,奇数番号は大会初日の12:40~14:10,偶数番号は大会2日目の10:50~12:20です。
4.    大会2日目のポスターセッション終了後,13:00頃までにポスターを外してください。
5.    画鋲等は会場にて準備いたします。

講演プログラム:こちらをクリック(2017/6/9版)

参加予約登録: 2017年1月12日(木)~5月19日6月23日(金)(受付混雑を避けるため,延長しました)。オンライン申込にてお願いします。期日以降は受け付けられません。事前参加登録にご協力ください。当日参加登録も可能です。

参加費(要旨集含む):会員5,000円,非会員 8,000円,シニア会員・学生 2,000円。希望者には要旨集を事前に送付します。送料は500円です。参加予約登録時に受け付けます。当日登録(予約登録期間後を含む)は一律1,000円増となります。

懇親会:7月13日(木)18時より。岐阜大学生協第2食堂(大会会場のすぐそば;マップ番号68)にて行います。一般6,000円、シニア会員・学生 3,000円。参加費と合わせてお振り込みください。当日登録は一律1,000円増となります。懇親会終了後は,バスをだす予定です。

参加費および懇親会費の支払方法:銀行振込による支払を受け付けます。いずれも手数料は申込者負担でお願いします。

【振込先口座】

三井住友銀行 本山支店(店番号484)
種別:普通 口座番号:6901842
セルロース学会第24回年次大会会計 青木弾

1)本大会での送金は上記口座宛の銀行振込のみといたします。
2)振込手数料は参加者負担でお願いいたします。
3)複数の参加者でまとめて振り込まずに,個人ごとに費用合計に記載された金額を「一括かつ参加者名義で」お振り込みください。
4)振り込み完了後には,明細の保管をお願いいたします。
5)6月末までにお振り込み下さい。

 

<大会組織>

◯運営委員会

運営委員長: 澤渡千枝(静大教)

運営委員:正田晋一郎(東北大院工),林 徳子(森林総研),遠藤貴士(産総研中国センター),門川淳一(鹿児島大院理工),小野博文(旭化成せんい),近藤哲男(九大院農)

◯実行委員会

実行委員長: 寺本好邦(岐阜大応用生物)

実行委員: 青木 弾(名大院農),浅野良直(岐阜県産技セ),大島直久(東海染工),岡本真樹(トクラス),鹿野秀和(東レ),隈部和弘(岐阜大工),小林信介(岐阜大工),坂口眞人(静岡県大食栄環院),祖父江信夫(静岡大農名誉),武野明義(岐阜大工),立元雄治(静大工),内藤圭史(岐阜大工)野中 寛(三重大院生資),前林正弘(名城大農),町田 洋(名大院工),光永 徹(岐阜大応用生物),安田啓司(名大院工),米田夕子(静大農)

問合せ先:
セルロース学会第24回年次大会 問合せ担当(岐阜大・寺本,名古屋大・青木,三重大・野中)
E-mail : meeting2017(@)cellulose-society.jp
((@)は@に直して送信して下さい)

 

発表申込期間: 2017年1月12日(木)~4月7日(金)11日(火)

発表申込:オンライン申込にてお願いします。

プログラム編成は実行委員会にご一任ください。件数によっては,発表形式を変更させていただく場合があります。発表申込に対して,自動的に確認の返信が送られます。返信の中に,受理番号とパスワードが書き込まれていますので,削除しないようにして下さい。

オンライン申込が不可能な場合:E-mailにて,1)発表題目,2)所属・氏名,3)発表概要(50字以内),4)住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス(今後の連絡はE-mailを通じて行いますので,確実に連絡が取れるアドレスを記入してください。)5)希望発表形式(口頭かポスターかを明記)を下記宛にお送りください。その際,件名は「セルロース学会発表申込」と記入して下さい。E-mail: meeting2017(@)cellulose-society.jp

((@)は@に直して送信して下さい)

発表要旨:オンライン投稿(4月24日開設。5月12日まで)にてPDFでお願いします。A4判要旨2枚以内(口頭発表は2枚):タイトル,住所,氏名,を和文,英文の両方で記載してください(様式は過去の年次大会と同じです。こちらからダウンロードしてください)。英語要旨は150語以内でお願いします。

要旨原稿送付期間: 2017年4月1017日(月)~5月12日(金)

企業展示:関連企業の製品展示も募集しています。お問い合わせ,お申し込みは,第24回年次大会企業展示担当,鹿野秀和(Email: Hidekazu_Kano(@)nts.toray.co.jp)までお願いします。

((@)は@に直して送信して下さい)